和太鼓 悳炎(しえん) 京都を拠点に活動する和太鼓チーム

モバイルメニュー

第1回 芸能祭

第1回 芸能祭

瓜生山学園学生達の新たな芸能活動発表の場、『第1回 芸能祭』を開催いたします

2012年11月2日 | 出演情報 | 京都造形芸術大学和太鼓教育センター

2012年芸能祭 2012年芸能祭

瓜生山学園学生達の新たな芸能活動発表の場、『第1回 芸能祭』を開催いたします。
皆様どうぞお誘い合わせの上お越しいただき、学生達へのエールをどうぞ宜しくお願いいたします!!

日程   12月1日(土)<2012年>
時間   開演 15:00 (開場 14:30)
会場   京都芸術劇場 春秋座  (京都造形芸術大学 内) →アクセス
入場料  一般:1,000円  学生:500円  小学生:300円  未就学児:無料

■主旨
多くの学生が芸能に関する活動を行っておりますが、一同に発表する場、広める場がないことを大変残念に思っていました。日々の努力が単に自己満足に終 わるのではなく、多くの方々に観てもらう場をもつことによって、自己表現力、コミュニケーション能力の向上、また自己主張だけに留まらない協調性 の習得など、現代の若者にあと一歩自己への挑戦に踏み出す勇気や熱意を感じてもらえる場となることを願っています。瓜生山学園(京都造形芸術大 学・京都芸術デザイン専門学校・京都文化日本語学校)に所属する学生対象に出演者・スタッフを募ったところ、出演希望は計21組、総計135名が 集まりました。その中より18組が第1回芸能祭に出演いたします。日本伝統芸能・ダンス・音楽・母国民族芸能など、国・ジャンルを問わず、多種多 様な芸能・文化に触れることができる機会でありたいと願うと共に、若者の熱意に期待しています。

<京都造形芸術大学 教授 及び和太鼓教育センター所長:高木 克美より>

■出演者[50音順]
イーリャダスタルタルーガス:ブラジルのサンバ音楽
うたぶ:合唱
瓜生山舞子連中:石見神楽(里神楽)
EPIGONEN: ソロ・コント・パフォーマンス
能楽部 楽心会:玄象、猩猩の仕舞
こ学バンド2012:オリジナル音楽
The Nipple: ブルース・ロックンロール
紫光流スマイルプロジェクト:新舞踊
書道部:書道×art
太道部:演武(板割、バット折)
長唄三味線部 丈山会:長唄三味線の演奏
HEAT BEARKERS:音楽、バンド演奏、ギターパフォーマンス
fruit vegetable:ブレイクダンス
Maghetti(マゲッティ)〜見習い魔法使いたち〜:マジックショー
桃色女剣劇団:舞踊、芝居
矢野 恵司:マリンバ演奏
Revo:創作ダンス
和太鼓 悳:和太鼓

■主催:京都造形芸術大学 和太鼓教育センター
■総合プロデュース:高木 克美(京都造形芸術大学 教授 和太鼓教育センター 所長)
■共催:京都造形芸術大学、京都芸術デザイン専門学校、京都文化日本語学校
■協力:平井 愛子(舞台芸術学科 准教授 副学科長)、小坂部 恵次(舞台芸術学科 准教授)
■スタッフ:瓜生山学園学生有志、舞台芸術学科・舞台デザインコース3年生、2年生

■チケット販売
◎京都造形芸術大学 和太鼓教育センター TEL 075-791-9145
◎京都芸術劇場チケットセンター(平日10~17時) TEL 075-791-8240

■主催・お問い合せ
京都造形芸術大学 和太鼓教育センター
TEL&FAX 075-791-9145
606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2-116

2012年11月2日 | 出演情報 | 京都造形芸術大学和太鼓教育センター